浜辺美波の演技力が下手な理由7選!棒読みでただかわいいだけだと話題!

浜辺美波
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

4月からNHK朝ドラ「らんまん」に出演される浜辺美波さん。

透明感あふれる存在感が魅力の女優さんですね。

浜辺美波さんの演技について、うまいという意見や下手だという意見がありました。

浜辺美波さんの演技は、なぜ下手だと言われるのでしょうか?

今回は、その理由を調査しました!

スポンサーリンク
目次

浜辺美波のプロフィール

まず最初に浜辺美波さんのプロフィールを紹介します。

https://www.instagram.com/minami_hamabe.official/
本名浜辺 美波(はまべ みなみ)
生年月日2000年8月29日
出身地 石川県
身長157 cm
血液型B型 
職業女優
活動期間2011年 –
事務所東宝芸能

2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募し、ニュージェネレーション賞を受賞した浜辺美波さん。

映画『アリと恋文』主演で女優デビューしました。

『君の膵臓をたべたい』などが代表作です。

性格は、かなりのインドア派で、「1人の時間が一番大切」、休日に自宅でマイペースで過ごすことが「頑張ろうという活力になる」そうです。

自身のチャームポイントは「顔にあまり特徴がないこと」だと思っているそうです!

スポンサーリンク

浜辺美波は演技が下手!7つの理由

https://www.instagram.com/minami_hamabe.official/

その透明感から、ルックスはかなり定評のある浜辺美波さん。

一方で演技については

①滑舌が悪い

②泣きの演技が下手

③ただかわいいだけ

④棒読み

⑤目の動きがわざとらしい

⑥演技が大げさ

⑦役に合ってない

といった理由から、演技下手だと言われているようです。

1つずつ見ていきたいと思います。

①滑舌が悪い

浜辺美波さんの演技が下手だという理由は、『滑舌が悪い』からという意見が多数ありました。

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

逆に、滑舌の悪さが可愛く見えるという意見もありましたが、

滑舌が悪いと演技に集中できず、下手に見えてしまいますよね。

スポンサーリンク

②泣きの演技が下手

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202008150000135.html

浜辺美波さんの、泣きの演技が下手だという意見もありました。

https://twitter.com/shioh__jsks/status/1365330491759468547?s=20

泣く演技って、演技力のうまさがどうしても出てしまいますよね。

一方で、顔が可愛いから、涙を流すだけで美しく見えるという意見も…!

スポンサーリンク

③ただかわいいだけ

演技は下手だけど、かわいいという理由で選ばれているという意見もありました。

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

多数のドラマに出ているのは、演技力があるからではなく

”かわいい要因”としてなのでは?と思っている人もいそうですね…

スポンサーリンク

④棒読み

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

セリフを棒読みだという意見もありました。

https://twitter.com/l1l0u0/status/1276712290130071553?s=20

棒読みの演技は、聞いていても面白さが伝わってこないですよね…

スポンサーリンク

⑤目の動きがわざとらしい

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

目の動きがわざとらしいという意見もありました。

演技において、目の動きはとても大切ですよね。

セリフがなくても視線だけで、役柄を表現できる俳優さんもいらっしゃいます。

スポンサーリンク

⑥演技が大げさ

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

浜辺美波さんの演技が大げさだという意見もありました。

役によって、少し大げさに感じてしまう演技もあったのかもしれませんね。

演じ手と受け手の微妙な受け取りの感じが難しいですよね。

スポンサーリンク

⑦役が合っていない

Twitter(@MINAMI373HAMABE)より

浜辺美波さんの演技が下手というよりは、役が合っていないという意見もありました。

演じる女優さんのイメージもありますし、役柄のイメージもありますし、そこが見事に一致するのってなかなか難しいですよね。

はまり役とそうでない役がある、という感じでしょうか。

スポンサーリンク

浜辺美波の演技は本当に下手?上手いという意見も多数!

浜辺美波さんの演技についてですが、下手だという意見はあるものの、上手いという意見も多数ありました。

浜辺美波さんの受賞歴ですが、

  • 第7回東宝シンデレラオーディション ニュージェネレーション賞(2011年)
  • 第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞(2015年) – 『無痛〜診える眼〜
  • 第42回報知映画賞 新人賞(2017年) – 『君の膵臓をたべたい』[17]
  • 第30回日刊スポーツ映画大賞 新人賞(2017年) – 『君の膵臓をたべたい』『亜人』
  • 第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞(2017年) – 『君の膵臓をたべたい』
  • 2017年度日本インターネット映画大賞 日本映画ニューフェイスブレイク賞 – 『咲-Saki-』『君の膵臓をたべたい』『亜人』
  • ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー 2018
  • 第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞 10代部門(2019年)
  • 第45回エランドール賞 新人賞(2021年)
  • VOCE ベストコスメアワード2021 “最も美しい人” 

など、多数の受賞しています。

ものすごい実績ですね!

本当に演技が下手であれば、これらの賞をもらうことはできなかったと思います。

見る人によって、浜辺美波さんの演技は、評価する人もいればそうでない人もいる、ということでしょうね。

浜辺美波さんも、年々女優としての活躍がステップアップしているので、演技力をあげる努力はご本人もされていると思います。

これからも浜辺美波さんを応援したいと思います!

スポンサーリンク

目次